​公演実施と新型コロナウイルス対策について

Queens of the Hillでは、下記の感染予防に取り組んだうえで、

1月29日~1月31日「Valmont-ラクロの危険な関係より-」の公演を実施させていただきます。

ご観劇のお客様におかれましても、

感染予防および拡散防止のためのご理解とご協力をお願いいたします。

お客様へご協力のお願い

以下のお客様につきましてはご観劇をお控えいただきますようお願いいたします。

・体調がすぐれないお客様

・37.5度以上の発熱や咳など風邪の症状があるお客様

・くしゃみ鼻水などにより他のお客様にご迷惑をおかけする可能性があるお客様

・身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性がある方がいらっしゃるお客様

・海外から日本へ入国後14日間経過していないお客様

〇こまめな流水手洗いにご協力お願いいたします。

 トイレには液体石鹸を、会場内各所にはアルコール消毒液を設置しておりますのでご利用ください。

〇劇場入り口にて係員から、お客様の検温と手指消毒にご協力をお願いしております。

 アルコールにアレルギーをお持ちの方はその場でお申し出ください。37.5度以上の体温の​お客様はご入場いただけません。

〇劇場内でのマスク着用をお願いしておりますので、お持ちの方は着用をお願いいたします。

 マスクをお持ちでないお客様には、受付にて配布しております。

 

〇会場入場時に「大阪コロナ追跡システム」へのメールアドレスのご登録をお願いいたしております。

​〇会場内での飲食はお控えください。

感染予防への取り組み

〇座席をはじめとして、会場内の手すり・扉の取手など多くのお客様がお手を触れられる箇所はこまめな清掃・消毒を徹底いたします。

〇受付ほか数か所に消毒液を設置し、ご来場のお客様にご利用いただけるようご案内いたします。

〇スタッフはマスク・フェイスシールドを着用させていただきます。

〇出演者及びスタッフは、こまめな手洗い、消毒液による手指の消毒を励行するとともに、毎日検温や体調チェックを実施し、健康管理に努めます。

 

〇ご観劇中、体調がすぐれないとお見受けするお客様がいらっしゃいましたら、スタッフからお声かけさせていただくことがございます。

〇客席の最大座席数を従来より少なくし、客席は一定の距離を置いて配置。客席と出演者の一定距離を確保します。

〇お客様の入場行列は最低1mm(できるだけ2mm)の間隔をあけた整列を心掛け、必要時は規制入退場なども行い、人が密集しないように工夫します。

〇観客と公演関係者の接触を最低限にするため、紙のチケットを作成せず名前の申告によって予約を確認します。

 また、お客様の連絡先の把握及びコロナ追跡システムの利用を徹底いたします。

                                                                                                          since  2017 . 04 . 22  ~

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン