Ludwig -哀しき狂王に捧ぐ―

———19世紀バイエルン王国。美貌の王太子ルートヴィヒは、生まれつき繊細で芸術を愛する心優しい青年で、国王に全く不向きな性質だと自覚していた。唯一の理解者である自由奔放な従姉シシィと自由な精神を共有することだけが救いだったルートヴィヒだが、父の崩御によって渋々ながら若くして即位することとなった。自らの国王としての在り方に苦悩するルートヴィヒは、やがてワーグナーに傾倒し、ますます芸術にのめり込んでゆく。それをよく思わない者たちはルートヴィヒが狂ったと決めつけ、彼を王位から追いやろうとするのだが…

 傍らで献身的に支える親友リヒャルトと、理解者でありながらもルートヴィヒを拒むシシィ、激情に身を焦がす乙女ソフィー、すべてを見守るワーグナー…

​ 今もなお謎に包まれるルートヴィヒ二世の哀しくドラマチックな生涯を、有名なミュージカル曲を織り交ぜながら描く、クイーンズ・オブ・ザ・ヒル渾身のサウンドプレイ。2019年、「狂王」と呼ばれた男の物語が幕を開ける。

cast

リヒャルト 雪竹真咲

​ルートヴィヒの側仕えであり、主人として忠誠を誓うとともに旧友として心配している。常にルートヴィヒのことを第一に考えている青年。そのためにワーグナーやシシィをあまり快く思っていない。

ルートヴィヒ reito

​バイエルン国王。シシィとソフィーの従兄弟。シシィを慕い、ワーグナーに心酔する。のちにソフィーと婚約する。側近のリヒャルトとは旧知の仲。芸術を愛する繊細な美青年。

シシィ 髙橋奈々

本名はエリザベート。バイエルン公女でのちのオーストリー皇后。ソフィーの姉でルートヴィヒの従姉。ルートヴィヒのよき理解者。古いしきたりや束縛を嫌い、自由を愛する絶世の美女。

ソフィー すみれ

​バイエルン公女で、シシィによく似た妹。ルートヴィヒの従妹でのちに婚約者となる。幼いころからルートヴィヒだけを一途に愛する少女。

ワーグナー 坪﨑来人

​稀代の芸術家。ルートヴィヒの庇護を受け、多額の費用を創作活動につぎ込む。度々助言を与えるなど、ルートヴィヒにとっては年上の友人である師のような存在。

​・

     脚本・演出   Lisa

                    

  ピアノ     齋藤南帆

 音楽監修         髙橋奈々

         衣装              すみれ

   カメラ        nene

2019年1月25日~ 1月26日 

名古屋新栄 ライブハウス TAURUS

                                                                                                          since  2017 . 04 . 22  ~

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン